トップページ>海外WiFiレンタルの口コミ>グローバルWiFiのWiFiレンタルを中国で使ってみた

グローバルWiFi・中国編

このページでは、2013年6月に中国出張時にグローバルWiFiさんでレンタルした海外用WiFiルーターのレビューを掲載しています。

グローバルWiFiでレンタルする場合、成田空港第2ターミナルですと、受取と返却が到着ロビーのみだったので、申し込み時は、受取は宅配便を選択し、返却は空港を選択しました。

上海浦東空港で待ち時間が4時間あったので、到着後に接続設定をしました。iPhoneですと、機内モードにしたまま、WiFiをオンにし、ルーターを選択し、本体にパスワードのシールが貼られているのでそれを入力するだけです。

テレコムスクエアやグローバルデータ(イモトのWiFi)も本体にパスワードがタイプされたシールが貼られているのでそれを入力するだけですので簡単です。

中国では3G回線でしたが、接続も安定しており、中国重慶や成都の田舎町でも問題なく使えました。また、ホテルではWiFiが使えましたが、接続が不安定で、暗号化されていなかったので、ホテルでもグローバルWiFiでレンタルしたWiFiルーターを利用していました。

WiFiルーターは、4時間程度しか駆動しないとのことで、メール受信やネットをするときだけスイッチを入れて利用する方法がおすすめですね。
グローバルWiFiのレンタルルーター回線は、CHINA UNICOMでした。

返却は、到着ロビーにあるSKYカウンターに返却ボックスがあったので、待ちことなく返せました。
成田空港にあるグローバルWiFiカウンターの返却ボックス

グローバルWiFiの利用金額は、
670円 x 4日 = 2,680円
安心補償315円x4=1,260円
合計3,940円
*2013年6月のレンタル料金です。
*現在は、消費税8%になりましたので、安心補償は324円/日になります。

高速鉄道移動中、昼食時のレストラン、空港での待ち時間のときにレンタルしたWiFiルーターを使えたのはよかったです。
中華料理中国の空港

⇒グローバルWiFiの公式サイト
関連リンク:
中国WiFi事情と接続方法まとめ

海外WiFiレンタル口コミ関連記事一覧
・グローバルWiFiのWiFiレンタルを中国で使ってみた
テレコムスクエア(Wi-Ho)のWiFiレンタルを中国で使ってみた
グローバルWiFiのWiFiレンタルをタイ・ベトナムで使ってみた
グローバルデータ(イモトのWiFi)のWiFiレンタルをマレーシアで使ってみた
エクスモバイルのWiFiレンタルを中国で使ってみた
グローバルWiFiのWiFiレンタルをベトナムで使ってみた
トップページ>海外WiFiレンタルの口コミ>グローバルWiFiのWiFiレンタルをベトナムで使ってみた

ページの先頭へ